日本史一問一答のオススメ使い方。スパイラル暗記法!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

私は日本史が大得意だった。

お恥ずかしながら、高校3年生の5~6月時点では「源頼朝」も読めず、東京裁判すらまったく知らないほど日本史には興味が無かった。

しかし、自分で試行錯誤し勉強方法を掴んでからは日本史の偏差値はメキメキあがり、MARCHレベルの日本史の問題ではわからない問題はほぼ無かった。それもこれも日本史B一問一答のおかげなわけだが・・・受験生にインタビューをすると一問一答を完璧に使いこなせていない生徒が実に多い。

そこで、今回は日本史一問一答のオススメ活用方法を紹介する。

 

オススメの日本史一問一答問題集

私が、受験生の頃には日本史と言えば山川出版だったので、私は山川の日本史一問一答を活用していた。

しかし、今からもう一度受験をするのであれば、間違いなく旺文社の「一問一答日本史Bターゲット4000」を使うだろう。

基本問題 1430
標準問題 1530
応用問題 1040

に分かれている。

この一問一答の優れている点は、ステップが3つに分かれているため、基本レベルで縄文~現代(通史)、標準レベルで縄文~現代(通史)、応用レベルで縄文~現代(通史)と深く深く勉強していくことができるのだ。

結局のところ、入試で良く出題されるのは江戸時代以降なわけであって本来であれば江戸時代以降に学習の労力を注力するべきだ。

しかし、われわれ日本人は律儀にも最初からやりたがるので、最も重要な部分が疎かになってしまうことがある。

 

この一問一答を使えば、基本レベルで通史をざっと終わらす。

次は標準レベル・応用レベルという具合に通史を3回扱うことができる。しかも、自分の受験する大学のレベルによって使い分けることができるので、オススメなわけだ。

 

一問一答の勉強方法

 

ターゲット4000を完璧にするのは簡単ではない。

なぜなら忘れるからだ。

ターゲット4000をどれを聞かれても答えられるレベルまでもっていくには、接触回数を圧倒的に増やしていくしか方法はない。

「自分は忘れやすい」「忘れる前に復習をしよう」「とりあえず100回はやろう」こういったマインドセットが重要なのだ。

 

一問一答の勉強ルールは以下の通りだ。

 

①用語集や教科書を広げておく
②1日に4~5回は同じページを暗記する
③数日間連続で同じページを暗記する
④1ヵ月後に覚えているかどうかチェックする

 

 

①用語集や教科書を広げておく

まず、日本史の一問一答を使い始めた人には共感してもらえると思うが・・・

初見が最も覚えるのに時間がかかる。

そんなもんだから、安心してほしい。初めて覚えるページに関しては、なかなか覚えるのに時間がかかるし、頭に入ってこない。なぜなら初めて見て聞いた出来事だからだ。

 

そこで、人間の暗記のメカニズムを理解しよう。

 

無作為な数字の列   589350174591
意味のある語      ひとよとよにひとみごろ

 

どちらが覚えやすいか?と言えば、圧倒的に後者だ。人間は理解しているものは覚えやすい。だから、初見で一問一答を暗記し始める時は、必ず教科書と用語集を広げて、読みながら理解しながら暗記をしていってくれ。

目の前に広げて置いておけば、すぐに参照しながら暗記ができる。

 

 

もし、あまりにも時間がかかってしまうようであれば思い切って、1日のノルマを減らした方がいい。

1日5ページずつ進んで、100ページ到達したころに全然覚えていないよりも

1日2ページずつ進んで、40ページ完璧に覚えている方がはるかにずっと良いからだ。日数は同じ20日間でも、まったく結果は違う。

 

②1日に4~5回は同じページを暗記する

暗記物を夕方からやり始めるのは愚の骨頂だ。

私も試行錯誤をしている途中で勉強の効率が良くなかった時は、学校の授業が終わって夕方くらいから暗記を初めていた。

しかし、それでは次の日には綺麗さっぱり忘れてしまっているし、翌日も翌日とて新たなノルマに進まなければいけないので中途半端な状態で毎日が過ぎていってしまったのだ。

 

1日1回しかそのページを暗記しないのであれば、やらないほうがマシ!

 

途中からこういった気持ちで勉強ができるようになった。1日に4~5回同じページを暗記するとは以下のようなことだ。

 

朝   8:00     P121~122  暗記
昼   12:00   P121~122 暗記
夕方   16:00  P121~122  暗記
夜   21:00   P121~122 暗記
寝る前 23:00  P121~122 暗記

 

こういったイメージだ。時間はざっくりだが、1日に4~5回は々ページを暗記するわけだ。

もちろん朝8時に暗記するのが最も時間がかかり、夕方以降になると暗記というよりは「確認」といったイメージになってくる。間の時間が狭ければ狭いほど、定着度は良くなるので「確認」の時間は短くなる。
なぜ、私が上記のように勉強をするようになったか?と言うと、ある日珍しく朝早く学校に行って勉強したことがあった。

その時は日本史の一問一答を4ページほど、朝の時間で暗記した。

その後、学校の課題や塾の宿題に手一杯になってしまい、その4ページの確認ができたのが夜の10時くらいになってしまったのだ。

私は愕然とした。

せっかく朝早く起きて、学校で1時間以上も勉強したのに、夜寝る前には覚えた4ページをすべて忘れていたのだ。

 

人間の頭はそんなに賢くないってことだ。

その日以降、1日に4~5回。多い時は小分けにしてもっと多く、接触回数を増やすようにしたのだ。

 

 

③数日間連続で同じページを暗記する

上記のように、1日4~5回やってもまだ足りない。

次の日には、綺麗さっぱり忘れてしまっていのだ。これは本当に頭にきた。「自分はなんて頭が悪いんだろう・・・」と自分を責めたこともあった。

しかし、凡人に唯一許されている方法は「システム化」しかない。だから、「忘れない仕組み」を作ることに専念したのだ。

 

たどり着いた答えは、数日間連続で同じページを暗記するということだった。

以下のような例だ。

 

1日目   P1~2
2日目   P3~4  +  P1~2
3日目   P5~6  +  P1~2  +  P3~4

こういった具合だ。つまり、前日・前々日に暗記したページも復習する!ということだ。

大体、最低でも3日前までは復習内容に盛り込むようにしていた。学校行事や塾の宿題等でペースが崩れそうになってしまった時は、土日は新しいページには進まないで、復習だけをやる日もあった。

 

今からスタート!

と考えると、翌々日にはやることが増えてしまうように感じる。しかし、空いてしまう時間をいかに狭めて、「忘れないようにする」ことが意識できれば、「確認程度」で復習は済む。

1回でもサボると、2ページを覚えなおすのに相当な時間がかかってしまうので、絶対にサボってはいけない。

 

 

例えば、上記の例で勉強を進めていって順当に行くと20日目には、P40まで到達していることになる。

これくらいまでいったら、一旦新しく進めるのはお休みして、P1~40までの復習をしよう。

4日間に分けて10ページずつ覚えていくのも良いかもしれない。

 

■ポイント

何度も何度も繰り返していると、「覚えきれていない問題」「どうしても抜けてしまう問題」というのが出てくる。

その場合は、鉛筆でチェックをつけておこう。

チェックのついた問題だけを暗記するのも良いだろう。

 

 

 

④1か月後に覚えているかチェック

大体1ヵ月が一つの節目だ。

上記のように繰り返し繰り返し暗記をしても、1ヵ月経つとどんどん記憶が薄れていく。

ここで重要になってくるのが、日付を書いておくということだ。

 

自分の勉強状況を視覚化することは非常に重要である。
7/15   P100~101

 

と書いておくだけでも、「おっ、このページ暗記してから大分時間が経っているな」と把握することができる。こういった工夫が勉強には必要なのだ。

そこで1ヵ月経ったら、覚えているかどうかのチェックをしてほしい。

忘れてしまっている問題だけを蛍光ペン等でしるしをつけておいて、みっちち復習するのだ。

忘れてしまうには、忘れてしまうだけの理由があるわけだから、用語集や教科書を使って知識の定着化を図って欲しい。

 

 

 

ここまでが一問一答のオススメ暗記方法だ。

私は個人的に「スパイラル式暗記法」と呼んでいる。スパイラルとは「らせん」の意味でグルグルグルグル同じ単元を何度も何度も暗記することが。
勉強ができるかどうかは、純粋な頭の良さもそうだが、常に工夫しながら勉強できるかどうか?だ。

現状をしっかりと認識して解決策を考えてみる。その解決策を実際に試してみて修正していくのだ。

 

 

日本史一問一答ターゲット4000は1周して、はじめてやっと富士山の3合目くらいだ。

何周も何周もして、自分の物にしていくのは相当な努力を要する。

受験当日まで使う問題集だから、そのつもりで頑張ってくれ。

 

 

まとめ

日本史一問一答ターゲット4000を完璧にするのは難しい。

覚えても覚えても忘れていってしまうからだ。

私の紹介するスパイラル暗記法で、何を聞かれても大丈夫な状態にしてくれ。

 

日本史の勉強方法完全版はコチラ

日本史を極めるブログ

「大学受験の日本史を極めるブログ」で、日本史の流れを掴もう。
こちらのブログは以下のメリットがあります。

・話し言葉で書いてある。
・1日10分読むだけで良い。
・常に日本史の質問に答えてくれる。

是非、ご活用ください。

はい!私は日本史を極めます!

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. きょん より:

    先日他のサイトで質問させて頂いたものです。返信ありがとうございました。

    映像授業は早稲田塾のスピトレというものを使っています。年表形式になったいるものです。
    偏差値は8月のマーク模試で40でした。
    いまは映像授業のテキストをプリントと教科書を照らし合わせながら進めているのですが、このままでは間に合う気が全くしません(泣)
    東進の金谷先生のセンターはこれだけ!というものも使ってみてるのですが、これからどうすればよいでしょうか?泣

    1. learn1107 より:

      きょんさん

      マーク模試で偏差値が40ということは、そもそも覚えるべき重要用語が覚えられていないと思います。
      おそらく、憶測で申し訳ないのですが映像授業のテキストと教科書を読みながら進めているだけで
      その時は理解したり、覚えたりしても、時間が経つにつれてどんどん忘れていってしまっているのではないでしょうか?

      問題解けるレベルの暗記とは「聞かれたときに、なんでも答えられる状態」を意味します。

      金谷先生のセンターはこれだけ!も説明が多い問題集ですから、今のきょんさんでしたら用語をどんどん覚えて詰めていくような勉強に切り替えた方がいいと思います。

      今の時期に焦って問題ばかり解いていても、そもそも覚えていないと日本史は意味ないですから。
      解説を読んでばかりで、勉強時間だけがかかってしまうと思います。

      一問一答ターゲット4000の1部と2部だけ入試までに詰め込んだ方がいいと思いますよ。

      1. K より:

        御丁寧にありがとうございます。
        確かにおっしゃる通りだと思いました。用語をしっかり覚えて詰めようと思います。
        一問一答も金谷先生のものと、よくでる日本史を所持しているのですが、このどちらかでも大丈夫でしょうか?

        1. learn1107 より:

          きょんさん

          はい。残りの期間で用語をしっかり詰めてくださいね。
          朝覚えても夜には綺麗さっぱり忘れますから、1日4~5回くらいは同じ単元を覚えてください。

          一問一答はどちらかで大丈夫ですよ。その代り、どちらかだけやってください。
          片方は捨てるくらいの気持ちで、1冊に絞ってくださいね。

  2. ミリ より:

    こんにちは!
    以前質問させていただきました
    ミリと申します

    高校3年です
    法政現代福祉、中央経済、日東駒専志望です
    夏近くに文転して日本史に手をつけましたがほかの教科はそこそこ点を上げているのですが、日本史はマーク50前後フラフラしてます

    これからの

  3. ミリ より:

    勉強はどうすればよろしいでしょうか
    今は一次世界大戦を教科書で進めていて、一問一答は室町前です

    センターまでは時間ありませんが出来ればセンターでも点が取れるよう、使えるようにしたいです

    アドバイスよろしくお願いします

    1. learn1107 より:

      ミリさん

      もし私がミリさんの立場であれば、欲張らずに法政の現代福祉に絞って勉強をします。

      法政の現代福祉の問題はどれも選択問題でほぼ用語重視です。一問一答の問題集を完璧にすれば7~8割は取れる内容ですので、
      教科書はそこそこにして、一問一答を1日2~3時間はやりますね。
      史料問題も1問でるので、一問一答が終わってから史料問題に手をつけます。

      日東駒専の日本史だったら、法政の現代福祉の内容で7~8割取れるようになれば、特別対策しなくてもできると思います。

      そして、最後にですが、中央の経済は受けないほうがいいと思います。
      決断はご自身に任せますが、漢字で書かせる問題が非常に多いんですよ。

      マークで50程度であれば、全年代を今から漢字で書けるようにするのってかなり厳しいと思います。

      でしたら、こだわらずにMARCHの他の大学の学部で法政の現代福祉に傾向が似ているところを受ける方がいいと思いますよ!

      1. ミリ より:

        御丁寧なアドバイスありがとうございます!
        中央は受けるかどうか悩んでいたところです…
        筆記がエグイと聞いていたので…

        自分でも探しますがどこか狙い目的な場所ってありますかね…?

        時間はありませんが日本史含め、全3教科頑張って参ります!!
        また、御迷惑でなければ質問させていただきますね

        1. learn1107 より:

          ミリさん

          そうですね。中央は筆記がありますので、なるべく選択問題の多い大学を受けた方がいいですね。
          例えば、成蹊大学の経済学部は日本史はすべて選択問題ですよ。問題も用語重視です。

          いつでも質問してくれて大丈夫ですし、合格報告を楽しみにしています。

          1. ミリ より:

            こんにちは
            お久しぶりです┏○ペコ

            日本史あまり順調ではないのですが…
            東進の1問1答なんですが
            時間が限られてるので頻出度3.2を中心にやっても大丈夫でしょうか

            法政の現代福祉だと頻出度1は出ないとは言えなさそうだけどやはり最低65%は取りたいので頻出度1捨てても大丈夫でしょうか…?

          2. learn1107 より:

            ミリさん

            一問一答の進みが悪いのであれば、頻出度が高いものに絞ってやったほうがいいですね!
            残りの期間も少ないので。

            頑張ってください!

  4. 高2 より:

    この日本史の勉強方法を早速試してみようと思い、同じ一問一答を資料と2冊買いました!英単語とか他の暗記系のものはスパイラル暗記を試しているところです!私は今学校で室町幕府のはじめのあたりを勉強しています。そこで一問一答をはじめからやるか、出やすい江戸からやったほうがいいかで迷っています、、どこから勉強したらいいか教えていただきたいです。それと、私の志望大学は慶応の法学部なのですが、勉強法を教えていただきたいです!

    1. learn1107 より:

      こんにちは。
      学校で室町幕府をやられているのであれば、一問一答は
      1、学校の内容に合わせて
      2、江戸以降から
      と、2つ平行して覚えていくことをオススメします。江戸以降は重要ですので、何度も取り組みたいですから。

      慶應の法学部の問題は選択ですが、用語をしっかりと覚えていないと解けない問題ばかりです。
      大前提として、一問一答を完璧にすることですね。
      「用語集」も常に読むようにしてください。

      1. 高2 より:

        わかりました!江戸時代と授業のところを並行して覚えていこうと思います!!
        用語集は一問一答でわからない部分を確認する感じですか?

        1. learn1107 より:

          そうですね用語集は一問一答でよくわからない部分を確認してください。
          用語集は辞書なので、用語を調べるためのものですね。

          1. 高2 より:

            詳しくありがとうございました!学校のテストにも使えそうです!この方法で頑張ってみようと思います!!!

  5. 金谷先生信者 より:

    武蔵大学経済学部志望の高校三年生です。
    私は教科書の固い文がニガテで金谷先生の日本史B一問一答完全版をこのサイトと同じやり方でひたすら解いてます。
    なんとか頻出度レベル1まで覚えきることができたのですが、教科書に触れないままで武蔵大学は狙えそうでしょうか?

    1. learn1107 より:

      大丈夫ですよ。

      一問一答をぜーんぶ完璧に覚えましょう。

  6. こう より:

    最近大学受験に向けて日本史を始めたものです。
    色んなサイトをみてセンターの試験では近代がよく出るとか書いてあったのでそこの時代から始めればどこの時代から初めていいか分からず迷っています。
    学校では近代の所の授業をやってます。
    どう勉強したらいいかおしえてください!

    1. learn1107 より:

      こうさん

      日本史は開国から現代までを先に勉強するのがベストですね。
      それが終わったら、江戸→室町→鎌倉と時代をさかのぼって勉強していくといいです。

      1. こう より:

        わかりました!ありがととうございます!
        一問一答で山川さんのやつも持っているのですがそっちはあまり使わないほうがいいですか?

  7. 悩める受験生 より:

    日本史のことなのですが

    センターレベル模試で先日74点を取りましたでも
    なんとなくこんな感じだったかなーって感じで解けるだけであって確信を持って解けてません

    一問一答などでは星3の最重要語ですら全部覚えてません

    やったところはどんどんどんどん頭から抜けていって復習しても忘れるの繰り返しです

    9月〜11月を実況中継を読んで流れをまず掴もうなんて勉強したのがほんとにバカみたいで後悔してます

    今からどのくらいのペースでやればいいでしょうか?
    日本史ばかりに時間を使ってしまって英語がおろそかになっているのにも焦りを感じてます
    英語はセンターで180くらいです

    一問一答でいったら何ページ分くらい1日で進めばいいでしょうか?

コメントを残す

*